Enterprise Apps Now

-社内で調査した国内外のエンタープライズアプリやサービスを随時ご紹介-

produced by

freeeへ入力までしてくれる記帳アウトソーシング「クラウド経理部」

facebookのニュースフィードに流れて来た広告がたまたま目についた「クラウド経理部 with freee (フリー)」。領収書等の書類を郵送すると、その内容を会計サービス「freee(フリー)」に入力してくれるサービスですね。

要するに経理事務のアウトソーシングなんですが、安価であることと、freeeに絞ってはいますが会計ソフトへの入力まで踏み込んでいるところが単純なアウトソーシングとは異なる点です。もちろん事務代行のサービス等でもフォロー可能な業務なんでしょうが、このクラウド経理部と同じような価格帯では難しいのではないかと思います。

価格は月額2,980円から。領収書の処理件数が月間100枚程度なので、業態にもよるでしょうが、10人以下の企業で利用されることをとりあえず想定しているのだと思いますし、現状の導入事例をみるとそんな感じでした。 

同種のサービスとしてはこのクラウド経理部以外にも「merryBiz(メリービズ)」があり、こちらはfreee等の会計システムへの直接入力まではやってくれませんが、freee以外の会計システム(MoneyForward、弥生会計、会計王など)にインポートできるデータの作成までしてくれます。

この辺のサービスは既存の税理士事務所の業務を置き換えるものではないのですが、経営者の選択肢の幅を確実に広げるものですね。特に、財務や税務を自力でやってきた経営者にとっては魅力的だと思います。これは、freeeやMoneyForwardといった新興の会計システムについても同様なんですよね。

基本自力で安価に回したい。ただ、実務面は面倒で精神衛生上も悪いから少しでも何とか出来れば。。。と、考えている人には救いの手になる部類のサービスです。

こういうサービスが月額1万円を切って提供されてきているのは実にありがたい話です。

----

記帳アウトソーシング


クラウド経理部 with freee (フリー)


トップ - 経理・会計の外注サービス!封筒1枚でできる会計・経理クラウドサービスのメリービズ

 会計サービス


会計ソフト「freee(フリー)」|全自動のクラウド会計ソフト


会計ソフト「MFクラウド会計」